人生のカタチ
大学へ戻るか?


20歳の時の轟々と燃える情熱は、今はない。


あの頃のアルバイトでも目的に向かって頑張っている自分の方が遙かに目が輝いていたと思う。



今は、ネットビジネスで、数百万売上があるといっても

どんなに稼いでも、

ひらたく言ってしまえば、ただの転売。

それをビジネスと捉える人もいるけど、

本質は、物を転がして他者に売り、そのマージンを頂いているだけだ。

僕はもっと泥臭くて、人間臭い仕事がしたい。



一長一短、物事には良い面もあれば悪い面もある。

悪いという言葉はあまり使いたくないけど、

個人事業主になってみなければ分からなかったであろう

様々な面が見えてきた。

頼れる上司もいなければ、支えあう同期もいない。

クレーム処理なんか嫌で仕方なかったけれども、それと同時に誠心誠意対応すれば大体の人間は

顔が見えなくても大きな目で見てくれることが分かった。

はたまた処理能力のない税金関係など、

やはり大学時代、ACCOUNTING会計専攻のまま通さないで良かったと思った(笑)

出来ないことは人に任せればいい。身をもって体験した。




これからどこへ向かっていくか。

漠然とだけど大学に戻って子供の教育について学びたい。

選択肢がないが故の消去法かもしれない。

30代に片足突っ込んでいる人間が今更大学かと世間では思われても、

もはやこの歳で、周りの目など取るに足らない。



就職なんて考えはないけど、あるとすればNPOで働くことくらいだろうか。

ただ言えるのは、仮に一般企業に就職したとしても、

そのとき、心の底から笑顔で充実している

自分の姿を想像することが出来ない。



しみじみと思い返すのはもう少し先の話。

今を一生懸命頑張ること、僕の場合なら目に見える数字を過去最高のものにすることだろうか。



スポンサーサイト
[2012/10/11 10:59] | 4u in 10yrs | トラックバック(2) | コメント(4) |
自分の足で歩いていくということ

個人事業主になってから1年弱が過ぎました。
なんだか、あっという間でした。

初月は収入0、低迷状態が続いていました。

本当にこのままで大丈夫なのだろうかと不安になったり、
自分には向いていない辞めてしまおうと思ったことも何回もありましたが


お陰様で、今では海外資産も複利で運用できる状態で感謝の一言に尽きます。


道路のない道を自分の足で歩いて生きていくということは、とても不安なことです。

たまに煩わしいと思う人間関係があったとしても、

会社で同期や上司、後輩とチームワークで楽しく働いている方が楽しいと思えるくらい孤独なこともあるでしょう。

追い込まれても諦めない精神も必要かもしれません。

毎月80万近く収入があっても、お金に転がされない強い信念も必要かもしれません。


でも、あえて道路のない道を歩いて行く必要性って、正直ないと思います。

大学に行かせてもらえて、4年間で色々な経験をして、
それを生かし正社員として就職できることがとても幸せなことなんだなと思うようになりました。


僕は、個人事業主になりたくてなった訳ではありません。

学生時代から受験が全て上手く行っていれば薬剤師として就職できて

人の命を助ける役割を果たしていたかもしれません。


世の中には、全てがトントン拍子に上手くいっている人もいれば、

人生にはいつも自分が求めているものを手に入れられない理不尽な面もあります。


でも、自分が選択してきた道に後悔はありません。

全てが繋がって今の自分があるわけだし、

それを否定するなんて思春期の中学生かってツッコミをいれたくなります(笑)


最近、思うことはお金ばかり稼いでも・・・

もちろんお客さんからのありがとうは嬉しいのだけれど、

何かが違う。

僕はバリバリのビジネスマンって感じではないし、何十億って資産が欲しいわけでもありません。


お金の先にあるもの

それを一時期見失っていました。


来年6月まで、今の仕事をこれまで以上に精一杯頑張りたいと思います。


[2012/10/06 10:39] | 4u in 10yrs | トラックバック(1) | コメント(0) |
プロフィール

crackmeup

Author:crackmeup
【私を動かした一番のセミナー】
 幕張での熱い4日間「成功の9ステップ」

【私の意識を変えた出来事】東北大震災。居ても立っても居られなかった。10月迄毎月支援に行っていましたが、今は現地には足を運べずです。

【私の価値観に合うコメディー映画】Little Miss Sunshine
"you know life is one fucking beauty contest one after another."このセリフにはそうだそうだ!と思わず声に出してしまいました。

【好きな言葉】テレビを消して行けっちゅーねん。有言実行。

【最高に嬉しいこと】沢山の人からの「ありがとう」という言葉

【気分が良ろしくなくなるもの】ネガティブ、口ばっかりで行動を起こさない人

【人生トントン拍子に行っていたら】今頃、薬剤師として医療機関に勤めて結婚もして子供もいたと思います。ごくありふれた日常の幸せを享受していたでしょう。

【今まで一番辛かったことは?】幼稚園の時、妹が事故で亡くな
ったこと。それ以来小学校6年まで毎日、精神的なストレスからくる蕁麻疹を抑える薬を飲んでいました。

【じゃあ今人生どうよ?】超最高。

【好きなタイプは?】思いやりがある人。人の痛みが分かる人。
貞節な人。

【30歳までに成し遂げたいこと】年商1億以上。家庭環境に恵まれない子供の支援を行うNPOを立ち上げる。Williamとkick the bucket.

月別アーカイブ

リンク